オンライン英会話のメリット・デメリット

オンライン英会話のメリットは、まず場所を選ばないということです。インターネットに繋がるパソコンとヘッドセットさえあれば、いつでもどこでも英会話レッスンが可能です。わざわざスクールまで通う必要がないので、仕事で忙しい人などでも利用しやすいです。それから料金が安いのも魅力です。1レッスンは大体30分くらいですが、数百円という格安料金で受けることができます。通学制のスクールよりも圧倒的に安価です。しかしオンライン英会話にもデメリットはあります。まず講師の質の問題があります。オンライン英会話で講師をやっている人は、必ずしも教師の資格を持っているというわけではありません。中にはバイト感覚で講師をやっている人もいます。ネイティブですからたしかに英語は話せますが、だからといって英語を教えるのが必ず上手だとはいえません。それから、自由度が高いというのも逆にデメリットです。オンライン英会話レッスンでは、フリートークをするというのが基本ですが、いきなり英語でフリートークしろと言われてできる人なんてまずいません。それで何を話していいかわからず、しどろもどろになって1レッスンで挫折するというケースもけっこうあります。この自由度が高いというデメリットをメリットに変えるためには、ちゃんと目的意識をもってレッスンに臨むことが大事です。レッスンが始まる前に、講師に話したいこと聞いてみたいことを事前に英語に書き出して少し練習しておきましょう。そうして事前の準備をしてレッスンに臨めば自由度の高さはデメリットではなくなります。